北海道江別市で50年の実績と信頼


満足の仕上がりです\( ^o^ )/

引き続き倉庫新築工事のレポートです。

写真の左から中央が防塵塗装の仕上がった状態で、右端の黒いところは左官屋さんが前日押さえたばかりの未施工の状態です。
一般の方にはわかりにくいかもしれませんが、工場や倉庫にお勤めの方や工事関係者には、この光沢のすばらしさがご理解いただけるのではないでしょうか。
ちなみに先日お施主様が現場を見に来て、床の仕上がりに大満足の評価をいただきました。

現場所長が「倉庫は床が命!」と施工前から特に重点項目として挙げており、コンクリート表面強化剤というこのジャンルから主要3メーカー5商品が選ばれ、その中から試験施工を何段階も勝ち抜き選ばれたABC商会のセラミキュアという材料です。

今週で床の工事はほぼ終了となりますが、尽力いただいた I 課長、Y社長を始め、関わった方やご期待いただいているたくさんの方の多くの笑顔を手にするために引き続き丁寧に仕上げていきます!
web0002.jpg

リフォームフェアへのご来場ありがとうございました

2日間の相談会も終了し、ただいま現地調査をご希望のご相談者宅を1件1件ご訪問している最中です。
まずはたくさんのご来場ありがとうございました!

とは言え、ご相談にはリフォームトラブルのものが相変わらず多く、来場者が多いことを素直には喜べません。。。
私が受けた相談で今年特に感じたのは、「足場無料サービス」業者のトラブルです。

足場工事とは、足場資材の使用料と掛けて外す手間賃、運搬などにかかる車両費や燃料費などから構成されますが、リース品でなければ足場資材の使用料については、「無料」と誇示しなくともほとんどの業者がいただいてないと思います。
「足場無料!」とうたい足場工事全てが無料のように装っている業者は、足場をかける手間賃をどうしてると思います?たいていは他の工事費のなかに振り替えてあるだけです。
見積という大切な出会いの場から偽装が始まり、工事全てがその調子のようで、いろんな手口への相談がありました。折を見てここでも紹介していきますね。

さて、現地調査は順次伺っておりますので、ご連絡がまだの方はもう少々お待ちください。

web0001.jpg

第6回リフォームフェア開催中

他地域からくるリフォーム業者による被害が著しく増加していることから、江別商工会議所と江別消費者協会の共催、江別市の後援で地元業者によるリフォームの無料相談会を開催しています。初日の昨日も多くのご相談者がいらっしゃいました。すぐには工事の予定が無い方からも安心して相談できると喜ばれています。

6回目と地域の方の認知度も高まってきており、着実に来場者も増えております。以前ご相談から受注にいたったお客様が、今度は別のリフォームの件で相談に来たという来場のかたちも増えており、各所からにこやかな談笑が聞こえます。

赤字大特価のリフォーム応援祭では、いろんな工事が破格値で出品されており、我が塗装ブースでは、1缶100円!(木材用防腐塗料は500円!)で塗料を格安販売し皆様のDIY塗装を応援しております。初日分の50缶はあっという間に完売し、今日も残りの50缶を販売します。

実際に商品を見て、触って、リフォームのイメージを膨らませたり、専門家のアドバイスを無料で聞くのに最適ですよ。本日16時で終了となりますので、皆様ぜひご来場ください。

09.04.12.jpg

ホームページを開設しました。

はじめまして。北海道江別市の塗装店、株式会社サイトウ塗装の斉藤賢彦と申します。本日より当社のホームページを開設いたします。

構想数年。自力で作ろうとしていたのを諦め、情報工務店KentaLogic 北原氏の全面的なお力添えでやっと公開に至りました。

コツコツと更新していきますので、末永いお付き合いをよろしくお願いいたします。

床の塗装

今日は倉庫の新築工事現場にて、コンクリート床の防塵塗装作業です。

透明な塗料を床にしみこませ緻密にさせて、床の磨耗と粉塵が出るのを防ぐための塗装です。

札幌円山球場とほぼ同じ広い面積なので大変です。

防塵塗装作業


■過去のブログ記事については、トップページからの月別アーカイブで参照ください■